<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『誰も知らない』

誰も知らない名前の花が咲いた
いつも通りの朝に
世界は少しだけ色を変えた
放課後、じっくり眺めようって
歩き始めた僕は数時間後
その思いさえ忘れたんだ

誰も知らない名前の花は
名前も知らない誰かに踏みにじられてしまって
もう図鑑でも調べられない
僕はその、ぐちゃぐちゃになって
混ぜこぜの色でしか知ることはできないその花の前で
泣くことも無く
世界の成り立ちを知る

きっと僕は放課後
その花を摘み取り
得意げに跳ねただろう
名前も知らない花だから
誰に見せるわけでもなく
しばしの自己満足
そしてそののち僕は
名前も知らない花を棄て
家路についたのだろう

踏みにじられた花は
その生を未だ保っていて
摘み取られずにすんだことを幸いにして
それが花であると
己は華であると
確固たる主張を持っている


踏みにじられた誰も知らない名前の花の残骸は
かの画家が描いた花の色彩に酷似していて
細切れになった花弁からも
はっきりとした意志が溢れていて
放課後の色とは至極不釣り合いで

それで僕はなんとか
自分の色を見つけたんだ


13.1.16
[PR]
by basketworm | 2013-01-16 03:03 | ココロ