<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『僕らの暗号』

例えば
「おはよう」は「好き」で「おやすみ」を「愛してる」
て意味に変えて
僕らだけにわかる暗号にしたら

朝を迎えるのが少しわくわくするし
夜になる度少しどきどきするでしょう?

でも君は決まって
夜は「おやすみ」を言う前に夢の中に旅立つし
朝目が覚めて「おはよう」て言ったあと
暗号に気付いて頬赤らめながら
いつも悔しがるし

僕は僕で
朝はいつも寝坊して「おはよう」どころじゃなくて
夜は「おやすみ」て言う前に君は寝てるから
意味無いんだけど




てゆか
ほんとはね

「おやすみ」なんて恥ずかしくてなかなか言えないから
君が眠るのを待って毎日言ってるんだよ


「おやすみ」って



だから今日も僕は寝不足

明日も寝坊、かな





07.4.24
[PR]
by basketworm | 2007-04-24 04:49 | ココロ

『違う未来』

違う未来にいる僕は
違う過去にいた僕で
違う今を生きてるのなら
このままでいい
このままがいい


あれやこれや考えてしまうけれど
今にも泣きだしそうな曇り空の下
僕は大きく手を振って
さよならを言うんだ


これからは
別々の未来を


別々の今を


一緒に笑ったあの日の上に




07.4.21
[PR]
by basketworm | 2007-04-21 10:20 | ココロ

『ユメノツヅキヲ』

なにか なんだか幸せで
なにもしてないのに 自然に笑顔になるような
そんな あったかい幸せを感じて
笑いながら目が覚めたのは
深夜四時の なんの物音もしない世界の中で

僕は急に寂しくなって 慌てて布団を頭まで被った

急がなきゃ 急いで寝なきゃあの夢の続きを見れないから と
焦って眠りにつこうとするけれども
眠れないまま 地球はぐるぐる回って

今では東の空が明るくなり
物音のしなかった世界からは
カラスやスズメの声が響きだした

あくびをひとつ

流れ落ちた涙は静かに頬を伝い
顎にたどり着く前には乾いた

仕方なく取り出したタバコに火を付け
ゆっくり煙を吐き出しながら
レコードに針を落として横になり
静かに朝を待つ僕は

やっぱりどこかで あの夢の続きを期待している



夜に掠われた僕の現実を
朝は強引に連れ戻しやがった


余計なことしやがって




07.4.12
[PR]
by basketworm | 2007-04-12 05:19 | ココロ

『明日を迎える』

僕が今日でやめること
明日から僕が始めること
何も知らないで人は生きてる

みんながいつの間にかまたいだ日付を
僕は決意と共にゆっくりまたぐ
満員の終電の中で一人
にやにやしながら

たぶんこんなもんだろう
人が変わる瞬間てのは


日付が変わる瞬間を意識してるかしてないか
周りには誰にもわからないような
そんな変化


なんとなく迎えてた明日は
こういう風にして意味を持つんじゃないかな



07.4.5
[PR]
by basketworm | 2007-04-05 00:25 | ココロ