<   2005年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『涙の音色』

涙に音がなくなったのは
あまりにたくさんの涙の音で
何も聞こえなくなるから

涙に色がなくなったのは
色とりどりの涙で
前が見えなくなるから

涙が乾くそのわけは
明日の笑顔を曇らせないため



だから今日は思いきり泣こう
誰にも聞こえない静けさで
誰にも見えない場所で

みんなの前で
明日には大きな声で笑えるように



05.9.30
[PR]
by basketworm | 2005-09-30 21:11 | ココロ

『底にある石』

暗い暗い穴の中を
深く深く潜って行くと
丸い丸い小さな石があった
じっとずっとそれを見ていると
だんだんだんだん欲しくなってきて
そっとそっと手に取った

手の中でふるふると震えるその石は
力を入れるとぼろぼろと壊れてしまいそうで
僕はころころと手の中で転がすしかなかった

しばらくして僕は
左手に石を持ち
右手だけで戻ろうとしたけれど
片手じゃうまく登れなかった

仕方がないからしぶしぶと元の位置に石を戻し
僕はすごすごと元いた場所に帰った


幸せは
両手で受けるにはあまりに小さく儚くて
かといって片手で持てば動けなくなる


僕は気付くべきだった
穴の底でしくしく泣いていた かよわい声に
ずっとそこにいればよかったってことに
底にある石に



そこにある、意志に


05.9.23
[PR]
by basketworm | 2005-09-23 11:45 | ココロ

『sleeper』

〜Their school days are a class and are what kind of character〜

僕が目をつむってる間に何か
おもしろいことが起きる気がして
眠たい目をこすりながら
じっと黒板を見てた

白いチョークで次々に描かれる文字を見ているうち
僕は催眠術にかかって
いつの間にか夢の中


笑い声で目が覚めた僕はまた
主役にはなれなかった

いや
夢の中にいた僕は
観客にすらなれなかったんだ



05.9.21
[PR]
by basketworm | 2005-09-21 17:37 | ココロ

『close friends』

〜The friend who met with his school days is what kind of existence for you〜

例えば50年ぶりに出会っても
まるで昨日まで毎日一緒にいたように話できるよ


揺れ動いてあやふやだった僕の輪郭を
しっかりと固めてくれたみんなとは

きっといつまでたっても笑いあえる


いろんなところに散らばった仲間に会うとき
そのときまた心の底から笑うために

毎日を精一杯生きよう



05.9.21
[PR]
by basketworm | 2005-09-21 17:31 | ココロ

『three recollections』

〜Three school events which remained in recollections〜

狭い部屋でマイクにぎりしめて
汗かきながら指差した先には
きっと未来があった


あの日あの時踏み締めた舞台には
きっと僕の足跡がついた


生まれて初めて主役になったそのとき
観客だったあの子は
もう僕のことを忘れてる頃だろう



05.9.21
[PR]
by basketworm | 2005-09-21 17:28 | ココロ

『dessert』

〜The menu of favorite supply of food〜

最後まで残したものが
その人の一番好きなものなんて
誰が決めた?


僕は好きなものから食べる
そうすれば最後まで好きでいられるから

だから僕はいつもデザートから手を付ける


最後に残るのはいつも
給食の中で一番「好きじゃないやつ」

牛乳の三角パック


05.9.13
[PR]
by basketworm | 2005-09-13 11:38 | ココロ

『last name』

〜The name from the friend of one's school days〜


名前などない
僕には
そう思っていた

あるのは単に個体を識別する記号だけなんだ
一号、二号ってなぐあいに
そう思っていた


でもある日
君は呼んでくれたんだ
「くん」も「さん」もなく、僕の名前を
一号、二号じゃなく、れっきとした僕だけの名前を

みんなとの距離がぐっと近くなった気がして
うれしかったんだ


05.9.13
[PR]
by basketworm | 2005-09-13 11:35 | ココロ

報告。

あんまり普通の文は書きたくないのだけれど。
先日、co/coreというweb詩集サイトに僕の詩が掲載されました。

とっても素敵なサイトなので、是非一度訪れてみてください。
HPやブログを持ってない人でも詩を投稿できる場所もあるので、何か表現したい人は是非。

ちなみに今は学生バトンに答えている最中です。
なんてめんどくさいことを始めてしまったんだ(詩で答えるということが)、と早くも後悔してますが、まぁそのうち完成するでしょう。


「お知らせ」ってカテゴリを追加しました。
文字通りお知らせです。あまり使わないと思いますが。
普通の文を書く時にはこちらに投稿しますね。
[PR]
by basketworm | 2005-09-12 21:01 | お知らせ

『mathematics』

〜The subject at which he was poor〜

いろんなものが数字で表される今
たぶん僕と君の距離も数字で出せるんだろう

でも僕と君のココロの距離は
数字じゃ測れないだろ?

方程式に当てはめることのできる要素はたくさんあるけど
駆け引きだけじゃ答えは出ないんだ


05.9.11
[PR]
by basketworm | 2005-09-11 21:44 | ココロ

『Japanese』

〜The subject which was its favorite〜

あなたがこれを読んでいる
その事実


05.9.11
[PR]
by basketworm | 2005-09-11 21:36 | ココロ