カテゴリ:お知らせ( 7 )

Twitter

年単位で時間を巻き戻す話なんですが、ミノムシはTwitterを始めました。
そこにあるのはバラバラな言葉と感情です。
そのバラバラをまとめてここに書くこともあります。

もし、ミノムシのささやき声を聞きたい方がいらっしゃれば、探してみてください。
アカウントは書き記しませんが。

「ミノムシノココロ」を開設してもうすぐ丸七年。
そりゃね、いろいろありますよね。
世界も、僕も。
あの頃、画面を触って操作するケータイが登場するなんて、想像できました?
あの頃、僕がこんな理由で涙を流すなんて、想像できなかった。
変わらない僕と、変わってく僕。
実はこのブログが一番顕著なんじゃないかな。

何があっても、何がなくても。
僕はこれからも続いていきます。
僕が続く限り、ミノムシも、「ミノムシノココロ」も続きます。

あの頃と変わったことのひとつ。
ミノムシが絶滅危惧種になりました。

最後のミノムシになって、人々がミノムシという生き物を忘れても。
僕はこれからも続いていくつもりです。

どうか、よろしくお願いします。
[PR]
by basketworm | 2012-08-05 01:29 | お知らせ

連作詩。

これからしばらくの間『28のブラックホール』というタイトルでの連作詩を書きます。
これまでもいくつか、連作詩、と呼べるであろうものも書いてきましたが、意識して書くのは初めてです。

それに伴い、カテゴリを追加しました。

今後とも、よろしくお願いします。
[PR]
by basketworm | 2010-10-11 15:23 | お知らせ

バトン二つ目。

久々に普通の文章書きます。
なんでかって言うと、グルーミーからバトンが回されたからです。
前回のバトンは詩という形式で書きましたが、今回は普通に答えてみたいと思います。

それでは、始めます。

「ブログ名を教えて下さい。」
『ミノムシノココロ』

「ブログ名の由来がありましたら教えて下さい。」
この詩にそれっぽいこと書きましたね。

「HNとその由来を教えてください。」
『ミノムシ』です。英訳したのが『basketworm』ですね。
由来はこの詩(上の詩と同じやつです)とこの詩に書いてみました。

「どんな文章を書いていますか? 」
詩、です。
でも単なる詩ではなくて、基本的にはココロの中身を書いてるつもりです。

「文章を書いている時に気をつけていることはなんですか?」
上にも書きましたが、ココロの中身を文字に、コトバにするようにしてます。
見たもの、聞いたことを書くんじゃなくて、思ったこと、感じたことを書く。
抽象的なものの中にも具体的な感情を組み込ませたりしてます。
逆に言えば、具体的なものの中には抽象的な感情が含まれているんですね。
あとは、できるだけ静かなコトバ遣いにすること。
しん、と静まり返った、冬の夜のような空気感を出せたらな、と思います。

「自分の書く文章を一言で表したら何ですか?また、まわしてくれた物書きさんの文章を一言で表したら何ですか?」
コップがあったとして、そこにゆっくりと水を注いでいきます。
いつかはこぼれますね。
その、こぼれた、溢れた水がこのブログにある文章じゃないかと思ってます。

グルーミーの文章を一言で、ですか。
「恥ずかしがり屋だけれど目立ちたがりな人間の照れ隠し」って感じでしょうか。

「自分を漢字一文字に例えると?」
「水」
弱くて、強くて、時にカタチを変えながら流れ、いろんなモノと混ざり合い、反発し、静かで、激しい、水。


たまには普通の文章書くのもいいものですね。

最近は更新頻度もぐっと落ちてしまいました。
毎日覗いてくださってる方々には申し訳ないです。
こんな僕ですけど、これからも見捨てないでくださいね。。
[PR]
by basketworm | 2006-07-12 22:17 | お知らせ

開設一周年。

どうやら一年前の今日『はじまり』を書いたみたいですね。

あれから一年。

いろんな人に出会い、いろんな人と別れ、笑い、泣き、一年が過ぎました。

ミノムシの声に耳を傾けてくれるみなさんのおかげでここまで来れました。


あんなこともあったなぁ。
こんなこともあったなぁ。
そう思いながら読み返したりしてます。


これからも僕は、空を飛び回る鳥ではなく、ぶら下がって風に吹かれるミノムシでい続けたいと思います。
うん。僕はこれからも虫けらとして生きます。


ミノムシノココロ。
よかったらこれからも、この小さな声に耳を澄ませていただければうれしいです。


今までのココロの中で、読んでくれてるみなさんの好きなココロはあるのかなぁ、とかちょっと気になったりするのは僕の独り言です。


ちなみにエキサイトブログもケータイ対応になったみたいですね。
ココロも持ち歩けるようになったわけですね。
落としたり忘れたりしないようにしなきゃなぁ。
[PR]
by basketworm | 2005-10-05 22:13 | お知らせ

報告。

あんまり普通の文は書きたくないのだけれど。
先日、co/coreというweb詩集サイトに僕の詩が掲載されました。

とっても素敵なサイトなので、是非一度訪れてみてください。
HPやブログを持ってない人でも詩を投稿できる場所もあるので、何か表現したい人は是非。

ちなみに今は学生バトンに答えている最中です。
なんてめんどくさいことを始めてしまったんだ(詩で答えるということが)、と早くも後悔してますが、まぁそのうち完成するでしょう。


「お知らせ」ってカテゴリを追加しました。
文字通りお知らせです。あまり使わないと思いますが。
普通の文を書く時にはこちらに投稿しますね。
[PR]
by basketworm | 2005-09-12 21:01 | お知らせ

学生バトン。

弐番茶さんからバトンが回ってきました。

どうしよっかなぁ、スルーしよっかなぁ、とか思いましたが、せっかく僕にくれたんで、しかと受け止めたいと思います。

でも、普通に答えたんじゃ味気ないので、それぞれの質問に、詩という形で答えようかな、と思います。あぁ、難しい。でもここは詩のブログなわけで、そうします。

時間かかるかもですが、やってみようっと。
[PR]
by basketworm | 2005-09-11 20:53 | お知らせ

もうすぐ。

もうすぐ2000HITに到達します。
感謝の意とお詫びの気持ちを伝えたくて、こうして初めて普通の記事を書いています。


最近は全然更新できなくて申し訳ありません。
こんな稚拙な詩のために訪ねて来てくださっている方々には大変申し訳なく思います。
でも別に毎日無感動に生きているわけではありません。

僕は、空に向かって口を開けてたら感情や文章が降ってくるような人間ではないので、日々歩きながら、つまづいた石や突然の雨降り、追い風や向かい風、出会った動物や植物について書くっていう風にやってます。何にも会わなかった日には何も書けないんですね。
逆にいえば、このブログの詩は全て日記的な機能も持っていて、そのときの出来事が僕にだけはわかるってことですね。

まぁ要は、この投稿はいいわけなんですけどね。まとめると。

これからもぼちぼち、ときにはたくさん書き続けていきますんで、どうか見捨てないでやってくださいね。
[PR]
by basketworm | 2005-08-14 23:35 | お知らせ