『わたあめ・ドリーム』

サーカスの夜にふと空を見上げる
静まり返ったテントの向こうに
頼りない月が浮かぶ
昼間は行き交う人の波があって
その波にまぎれて子象が歩いた細い通路も
こうして見ればゆったりとした道なんだ

叶わなかった夢をみる
大事にしまった財布の中のチケット
その日付、時間は見えない未来で
サーカスの夜
僕は重大なミスをした
まさか明日夜、、、
一日違えばサーカスは夢と消え
もちろんピエロも笑わない

遠く、花火の音
どん、、、
ばらばらばら、、、
どんどん、、、
ばらばら、、、
ここから見えない花火も
騒がしいはずだったテントも
今は夢と消え

あやふやなものを掴む
綱渡りの毎日
転がる玉の上を
泣き笑いして
ぐるぐる回って宙を舞い
小さな箱の上で
誇らしげに胸を張る

消える、消える
佇む僕の影も


12.7.25
[PR]
by basketworm | 2012-07-26 02:12 | ココロ


<< 『フェイク』 『傘』 >>