『うそ』

見えないふりして口を塞ぎ
聞こえないふりして目を閉じて
言わないでおこうと耳を塞いだ
いつもいつもズレていて
それでも行動はしてるんだよ?
って得意気な顔でやり過ごしてる

幾重にも重ねた嘘は
ミルフィーユみたいに
次から次へと新しい顔を出し
あるいはタマネギのように
同じ顔を装いながら涙を誘う

そう
消えた、というより揉み消した
気付かなかった、というよりは目を伏せた
事故だった、というよりは自己だった

嘘つき
誰のためじゃなく
自分だけのための嘘

何がほんとだったのか
今となってはわからない
わからないけれど
行動はしてるんだよ?
って得意げに笑ったりして

そんな自分に嫌気がさす


12.2.8
[PR]
by basketworm | 2012-02-08 01:21 | ココロ


<< 『ドラゴンボール』 『離アクション』 >>