『然』

太陽が昇ったのは
月が沈んだのは
朝が来たのは
夜が更けたのは
花が咲いたのは
雪が降ったのは

偶然なのか

歩き始めたのは
火を手にしたのは
種を植え作物を得たのは
未来を占ったのは
文明が生まれたのは
戦争が起きたのは

必然なのか

男と女が出会ったのは
想いを伝えたのは
傷付け合ったのは
愛し合ったのは
生まれてきた命は
消えてしまったその命は



どこまでが無意識の偶然で
どこからが意志ある必然で
いつからが無関心の当然だったのか


偶然に見付けた喫茶店でコーヒーを飲みながら
薄っぺらい新聞を読むのは必然で
当然のようにこぼれ落ちる涙

顔も知らない
その死に胸が痛むのは
自然なのか



10.3.5
[PR]
by basketworm | 2010-03-05 19:20 | ココロ


<< 『足し算引き算』 『ココロに花を咲かせましょう』 >>